読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はるひこさんのブログ

小学生が母に検閲されて書くブログ。どうりで真面目なわけだ。

ゼウスの誕生

前回もいったとおり、今日は、ゼウスについて説明します。

ゼウスは、クロノスという神とレイアという女神の末息子でした。

クロノスは、「自分の子に滅ぼされる。」と、予言されており、それに恐れ、三人の女の子(ヘラ、 デメテルヘスティア)と、二人の男の子(ポセイドン、 ハデス)を飲み込みました。

レイアは、ゼウスだけは無事に育てたいと考え、母のガイアに相談しました。

母はレイアに知恵を与え、レイアは従って、クレタ島に行き、岩屋にゼウスを隠しました。ゼウスは美しい女性の精霊に育てられました。

ゼウスは、ポセイドン ハデスと共に、味方を集めてクロノス達と戦い、ゼウス達が勝利しました。ゼウスは、雷を持ち、自在に天気を変化させることが出来ました。

次は、醜男ヘパイストスについて話します

はるひこでしたー



※参考図書
大和書房
吉田敦彦著
ギリシア神話より引用

猿でも分かるギリシア神話


僕は、ギリシャ神話が大好きです。でも僕のお母さんは、ギリシャ神話のことを全く知りません。 そこで、お母さんもさるもわかるようにギリシャ神話を解説いたします。

まず「オリュンポス十二神」からいきましょう。

ゼウス・・・天空の支配者 神々の王

ヘラ・・・女性の結婚・出産・家庭生活の守護神 ゼウスの正妻

ポセイドン・・・海の神

デメテル・・・農業の女神

ヘスティア・・・かまどの女神 家庭の炉を守る

アテナ・・・知恵と戦いの女神

アポロン・・・光と予言の神 弓矢と音楽の神でもある

アルテミス・・・狩猟と純潔の女神 アポロンとは双子の姉

アレス・・・戦争の神 無類の戦争好き

ヘパイストス・・・技術の神 足が不自由 醜男

ヘルメス・・・商業と泥棒の神 牧畜を司る神 神々の使者

アフロディテ・・・美と愛の女神 ヘパイストスと結婚し、アレスを愛人にする


僕が好きな神は、ポセイドンです。好きな理由は、武器がかっこいいからです。先が3つにわかれた鉾(ほこ)を持っています。

次回は、ゼウスについて説明します。

haruhikoでした(^ー^)


※大和書房
吉田敦彦著
ギリシア神話より引用